【コラム】あなたのためのお金の価値観

「お金を持っていればなんだってできる」
「お金を稼げる人は仕事もできる人」
「お金さえあれば悩みなんてない!」
「夢は大金持ち!」

日本人のお金の価値観というのは相応にこんな意見だと思うが、
僕は『お金持ち』という言葉に昔から興味がない。

大金持ちでもなんでもない僕なので、
上記に挙げたような価値観を持っている人たちから見れば
「貧乏人の負け惜しみ」にしか聞こえないかもしれない。
でも、そんな「貧乏人の負け惜しみ」をちょっとでも聞いてほしい。

何年前、札幌市在住の実業家の方が個人で数十億円を寄附金に回したというニュースがありました。
この方はご高齢ですでにお金の使いどころがなく、寄附をするという選択をしたようです。
なかなか出来たことではありません。素晴らしい方だと思います。

その後の奥様へのインタビューで
『お金は使ってこそ生きる、貯め込んでもそれは紙切れと同じ』
というご本人の言葉を語ったそうです。

その言葉には今までお金を使わなかったことに、少し後悔を感じているのかなと邪推してしまいました。

さて、昔から受け継がれている「お金の間違った価値観」
今でも正しいと思い込んでいませんか?っていうお話です。

僕は昭和生まれです。
人生で年号が2回変わり、この令和においてお金の価値観もだんだん変わってきています。

先生や両親、先輩たちの助言は大切ですが、くれぐれもそのまま受け入れてはいけないこともあると思っています。
その助言から「時代」というステージに向き合わずに「時代錯誤」になってしまったら色々と終わりです。

貯蓄をして安心感を得るのは良くない?

お金に余裕があれば、生活にも余裕が出てストレスがなくなるかもしれません。
でも、それ以外にメリットはあるでしょうか?

貯蓄をするために、一生懸命働く。残業だってする。
貯蓄をするために、節約をする。できるだけ安価な買い物をする。

貯蓄をするために。貯蓄をするために・・・。
安心感を得るために。安心感を得るために・・・。

僕たちは貯蓄をする=安心感を得るために生きていません。

いやいや、何かあったときのために貯蓄は大事だよ。
という言葉を年上の人から聞いたりしますが、・・・不安に備えての貯蓄。

それって、人生は不安に備えるために生きようぜ!という話になります。
それに日本は多くの助成制度があり、本当に何かあった時には国が助けてくれます。

不安に備えた人生は果たして楽しいでしょうか?
貯蓄が膨れ上がっても、心は本当に豊かになれるのでしょうか?

生活費に充てる貯蓄は当然必要ですが、
それ以外のお金は自分の成長のために「自己投資」をすべきだと僕は思います。

成長のためにお金を使い続けよう。

「お金を使う=消費、浪費」という選択肢だけではありません。
「投資」という選択肢もあります。
一般的には株や不動産などの金融商品への投資だと思いがちですが、
自己投資とは自分磨きのために、読書をしたり、セミナーやスポーツジムに通ったりすることを指します。

子供の頃にいい学校に入るために塾に通ったり、スポーツクラブに参加したりしましたよね?
いい学校に入り、いい就職先に勤めるためにと。
今は社会人なったら学びは終わりではありません。社会人になっても学校に通ったりする人もいます。

誰しも大人になってから興味を持つことがあると思います。
自分が本当にやりたいことを我慢して、自己投資をしないのは損をしているとしか思えません。

成長のためにお金を使い続けよう。

長い目で見ると、自己投資をして得たスキルが仕事に繋がり、新しい収入の窓口がひとつ増える可能性があります。
貯蓄だけしている人よりも自己投資をし続けた人のほうが、人生のイベント事(結婚や出産など)必要な時にお金を一気に動かせるようになっている可能性があると思います。

自己投資をするということは「行動」をするということです。
行動をすれば必ずと言っていいほど新しい発見があります。
それは新たにやりたいことが見つかったり、新しい人との出会いだったり、様々あると思います。
考えたくはないですが、例えそれが失敗や詐欺にあったとしても、それが二度と起きないようにするという教訓というポジティブに変換することもできます。

新しい行動の中で、どんどん「自分」というものが確立されてきます。
自分はこうしたら「もっと楽しくなれる」が見つかるはずです。
これが「人のステップアップ」だと思います。

行動をしてステップアップを重ねた人間には、目的・未来が明確になり、人生が楽しく思えてきます。
人生を楽しく過ごしていると人望も集まり、お金回りも良くなってきます。

自分の未来は、必ずしも新しい収入の窓口を見つけるためという目的ではなくてもいいと思います。
趣味の範囲で音楽をしたり、ゲームをしたり、釣りをしたり、サバイバルゲームをしたり、他にも娯楽はたくさんあります。

でも、僕の考えではそれも全てマネタイズされるものだと思っています。
それはまた別の記事で書きたいと思います。

さいごに

あなたの人生においてお金の価値観は少しでも変わりましたか?

「不安に備えるためお金を貯める」
「ステップアップのためにお金を使う」

どっちが本当の裕福だと思いますか?

僕はできるだけ多くの人にお金にとらわれず、豊かな人生を育んでいってほしいと願っています。

ここまで記事を読んでいただき感謝します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です